ちるあうと速報

    2018年02月

    1: 天麩羅油 ★ 2018/01/31(水) 19:40:16.94 ID:CAP_USER9
    スーパーブルーブラッドムーンとは? 35年ぶりに出現へ
    日本各地で皆既月食が楽しめそう

    1月31日は特別な夜になる。そう、スーパー・ブルー・ブラッドムーンが出現するのだ。

    中二病っぽいネーミングだが、これは欧米圏で実際に使われている言い方だ。

    月が地球に接近した際に見える月は「スーパームーン」。1カ月に2回、満月になる現象は「ブルームーン」。さらに皆既月食で、月の表面が赤っぽく見えることから、現象が「ブラッドムーン」と呼ばれる。

    NASAによると、今回は3つが同時に起きるので「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」になるということだ。

    ナショナルジオグラフィックによると、地球上でこの3つが重なるのを観測できるのは35年ぶり。アメリカでは、実に150年ぶりだという。

    ■月食とは?

    国立天文台
    皆既月食の仕組み

    国立天文台によると、月食とは太陽 - 地球 - 月が一直線に並び、地球の影の中に月が入ることで、月が暗くなったり、欠けたように見えたりする現

    以下ソース
    http://www.huffingtonpost.jp/2018/01/31/super-blue-blood-moon_a_23348574/

    【今日は"スーパーブルーブラッドムーン" 35年ぶりの"スーパーブルーブラッドムーン" 】の続きを読む

    このページのトップヘ